>

宅配の野菜は鮮度が大切

入会金や送料の有無については確認が必要

全てをネットスーパーなどの宅配サービスを使用する場合は、スーパーに行って買うよりも高くつく場合があるのです。
上手に良いものを選んで買っていれば、そのようなことはないと思うのですが、例えば100グラム88円で売られているスーパーのお肉には敵いません。
そもそも、スーパーと宅配サービスでは、取り扱っている場所や物が違う場合があるのです。
ネットスーパーとスーパーを使い分け必要に応じて、必要な分だけ買うというのが賢い使い方なのではないでしょうか。
ネットスーパーや宅配サービスを利用する際に、入会金や送料などスーパーの買い物時にはかからないお金がかかってしまう可能性があります。
入会金については、後に返却される場合が多いようですが、送料については、年齢や特別な事情で無料になる方はいるようなのです。
それから、一定の購入金額を満たすと送料無料となるところもあるので、入会の際に確認が必要です。

ダブル注文には気をつけて

宅配サービスなど定期コースを使用していると、一週間に一度のみの配達となっているところが多いようです。
家族が多いからや一週間に一度だけでは、用が足さないという方には、複数の会社の宅配サービスを曜日と品物別に分けて利用するという考え方もあるのではないでしょうか。
注文していたのを忘れて、また同じ商品を注文してしまったり、記入の間違いで注文していないものが届いたりすることがあるのです。
そのようなことがあった際には、すぐに宅配サービスのコールセンターに電話をかけ、その旨を説明すると返品や返金してくれる可能性が高いのです。
注文する際に、自分で注文したものを紙に書いて、見えるところに置いておくと間違いが少なくなり「またやっちゃった」と思うことも少なくなるでしょう。


この記事をシェアする